ディズニーがFOXを買収だと…次作のキングダムハーツに影響あるか?

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんかすごいニュースを見つけました。
ディズニーが2019年3月20日をもって、21世紀FOXを完全買収したとのことです
21世紀FOXといえば超有名企業ですよね!
映画を見ればほぼ必ず目にしますよね
このロゴです
download.jpg
これでディズニーは映像分野においてさらに事業拡大できたのと同時に、FOXが版権をもっていた「シンプソンズ」や「デッドプール」等の著作権も得ることができました。
また、みなさんおなじみの動画ストリーミングサービス「Hulu」も、実はFOXが運営していたサービスだったそうですが、ディズニーはそれを手に入れ、さらに「Disney+」という動画配信サービスを立ち上げることを計画しているとのこと…!!!
ディズニー何がしたいの。
amazonみたいに一大帝国を築き上げようとしているのでしょうか。
そもそも、ディズニーは2000年始めの頃よりFOXの株を30%取得していたそうです。
当初より買収する気満々だったんでしょうか←
それから時は経ちましたが、満を持しての(?)買収。
その買収額が約710億ドル(約7兆9000億円)とのこと!
金額がもはやアメリカンですね!
実はアメリカの企業Comcastも買収を検討していたそうで、6兆ほどの買値を提示していたそうなのですが、ディズニーの7兆には流石に勝てないと悟ったのでしょうか、買収を諦めています。(Comcastはアメリカの情報通信企業みたいです。日本で言う所のWowwowみたいなものでしょうか?)
FOXの力も合わさり、ディズニーはよりコンテンツに深みがましそうですね!
ディズニーはスターウォーズの版権も持ってますが、実写で有名なのってむしろそれくらいですよね?
その点FOXは実写部門が強いイメージなので、両者の強いところ・弱いところを補完し合ってエンターテインメント企業としてさらに高みへと向かうことは間違いないでしょう。
でも、ディズニーといえば夢と魔法の印象が強いので、R指定を受けてるDeadpoolとかの版権も持ってしまうのはちょっとどうなんだろうという感じはします(ディズニー側はR指定を解除する気は無い、とか言っているそうなので、今後もR指定バリバリでやっていくのでしょう。2作目も製作中ですしね)
もう夢や魔法といった綺麗事ではメシ喰っていけねぇ!とか思ったのでしょうか?
そして気になるのがキングダムハーツ!!!!

実は僕、キングダムハーツを全作やっているくらい大好きなのです。
ダークシーカー編は一応完結したみたいですが、まだまだキングダムハーツシリーズは続いていきますよね…??
いくらスクエニの作品とはいえ、ソラやリクなど、オリジナルキャラの版権はディズニーが所有しています。
ということは、たとえシークレットムービーがノムリッシュ要素満載でも、次作が出る時はディズニーキャラもセットでついてくるはず。(ノムリッシュ要素はいつもか…)
どうします?次作のワールドにシンプソンがあったら。
世界の秩序を守るためにおとぼけなキャラデザとかになるんでしょうか笑
ていうか、どうしてハートレスそんな世界に現れようとしたし、ってハナシですよね。
光と闇の攻防がメチャクチャ似合わなさそう。
そんな想像が脳裏を掠めてしまうんですよね。
あまり手放しでは喜べないかも笑
それでも今後のディズニーが楽しみだなと思います!!