【フィギュア】えんどろ〜!×ホビージャパン第一弾 ユーシャを開封実況!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは、アラオです。

「ゆるゆり」などを生み出した漫画家、なもりさんをご存知ですか?
目がクリクリっとした可愛らしい、愛らしい女の子の絵を描く方だなぁと僕は思ってます。
 

…なんか僕が小学生の時に姉が読んでた少女漫画のキャラクターのような。

えんどろ〜!ユーシャ、ついにフィギュア化!!


そのなもりさんの作品「えんどろ〜!」のフィギュアが、この度ホビージャパンから発売となりました!

普段おっぱいが…色気が…と鼻の下を伸ばしてばかりの僕からしてみれば、少女というか幼女というか、可愛らしさ全開というか、ちっぱいというか…そんなフィギュアを買うなんて…と思ったのですが、ホビージャパンのサイトで見つけた時に




「これは…」




と直感がビビビときたんです!



実物が届いてワクワクしながら開封した時、その直感は当たりだと思いました!!

>細かいところまでこだわり抜かれた造形



ホビージャパンの予約ページの写真の段階から、

「このフィギュアすっごいディテールにこだわってるんだろうな…」


と思ってたんです。



胸元から広がるフリルや太もも当たりのベルトのバックルの構造など、細部の造形が丁寧だったんです。




でもほら、「イメージはよかったけど実際は…」って作品も、中にはあるじゃないですか?だから一概に喜べないなとは思っていたのですが…


いんや、実際届いた物の方が断然すごい!!!




詳しくは動画の中でも語っているので是非ご覧いただきたいのですが…


結われた髪型のルーズさの表現
原作イメージ通りのムッチリとした微エロい太もも・お腹周りの表現
そしてユーシャの体温が本当に通っていそうなほど躍動感のある手指…


「生きてるんじゃないかな?」って思ってしまいかねないほどのパワーが、たった20センチちょっとの小さいフィギュアから伝わってくるんです。


今回のユーシャの原型を担当くださったのは、グリズリーパンダさん!

フィギュア界で知る人ぞ知る、超人気原型師さんです。


だからか…というか、やはり…というか。
グリズリーさんだからできた、この度肝を抜かれる造形です。


いつも期待を裏切らないなぁ!全く!


もちろん彩色についても不自然さやハゲがなく、綺麗。
それもまた、このフィギュアの完成度を押し上げてくれます。


また、ちびドラゴン、剣が刺さった台座などの装飾品も豪華です。
ただただ「美少女フィギュア」を飾っているのではなく、一枚の絵を飾っている…そんな気分にさせてくれます。


見ていて全く飽きがきません!


AMAKUNIスムーススキンの採用



こちらのユーシャ、AMAKUNIのスムーススキンを採用しています!


「スムーススキンって何ぞ?」という方に簡潔に説明しますと



「女の子の肌の理想を再現してくれる技術だよ!!!!!」


そう。

フィギュアなのに、スッベスベなんです。お肌が。
そしてちょっと艶感すらある。


それが、スムーススキン。


そんなスムーススキンが、ユーシャの露出されているお肌全面に採用されています。


細い腕…スベスベ。
お腹…あらまぁスベスベ…
FUTOMOMO…うへへ(語彙)


動画を編集している時、あんまりにも自分がユーシャを撫でくりまわしているんでちょっとひきました…


それくらい、ずっと触っていたくなるなめらか加工だったんです。


…決して僕がロリコンに目覚めた訳じゃないですからね?

えんどろ〜!ユーシャ、メイ…次は何が出る?


そんなえんどろー ユーシャのフィギュア。
実は…完全受注生産品でした。



僕は直感で予約をしたからゲット出来たのですが、
今となってはホビージャパンはもちろん、あみあみにもコトブキヤにダッシュしても、新品のユーシャは手に入らない…はずです。

amazonではちゃっかり売ってそうな気がしますが笑

えんどろ〜フィギュア第二弾のメイも、7月をもって予約を終わってしまいました…なお僕は買い損ねました←

えんどろ〜!×ホビージャパン×グリズリーパンダ

あまりにも偉大すぎます、この組み合わせ!

ぜひ第三弾もお願いします!

以上、アラオでした。