【2019年10月発売】SAO《絶剣》ユウキ《マザーズ・ロザリオ》ver. abec氏のイラストを完全フィギュア化!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソード・アート・オンライン屈指のヒロイン、ユウキのフィギュアが、GENCO×Kneadさんから発売になるよ!

4_000000000205.jpg 1_000000000205.jpg

【概要】
・メーカー:GENCO(kneadさんと共同制作)
・発売日:2019年10月
・1/8スケール
・価格:14,800円(税抜)

このフィギュアの魅力は、何と言ってもその造形!
今回のユウキ、ただのフィギュアではないんです。
ヴィネットフィギュア」なんです!
…と言っても何のことやら?と思う方もいると思います。(因みに僕がそうでした←)
ヴィネットフィギュアの「ヴィネット」とは、ジオラマやフィギュアの形態の一つで、フィギュアにプラス背景を加え、作品の絵的な豪華さを増したり、臨場感を生み出したりする手法のことだそうです。
それを踏まえた上で今作を見てみると…土台が野原になってる!!!

13_000000000205.jpg

自信に満ち溢れた笑顔で《マザーズ・ロザリオ》を放とうとするユウキ。
今にも彼女の声と梶浦さんの挿入曲がが聞こえてきそうではないですか…。

6_000000000205.jpg

また、今作はSAO原作の絵を描いているabec氏のイラストを、そのまま忠実にフィギュア化させたもの。原作絵を再現したフィギュアってなかなか見ないですよね!アニメ版とは違った可愛さがあります。
実はこちらのフィギュア、ワンフェスに行った際に現物を見てきました。
写真撮影はNGだったのでカメラに収めることは出来なかったのですが…
1/8スケールなのでコンパクトな印象を受けましたが、造形・彩色の綺麗さ、そしてヴィネット感(?)で迫力がものすごい。原型はkneadさんの方で手がけていると思うのですが、いつも手が込んだフィギュア作りをされていて脱帽します。
(同社の神崎蘭子のフィギュアもきらびやかで素敵ですよ!(神崎蘭子 運命の待ち人ver. 2019年4月発売予定))
そんなユウキ《マザーズ・ロザリオ》フィギュア、予約はGENCOさんの公式オンラインショップ「GENCO商会」から承っているとのこと。

【GENCOホームページ】
SAO《絶剣》ユウキ《マザーズ・ロザリオ》ver.
なお、ユウキの後にはアリスのフィギュア化も決定しており
引き続き同社の動向には目が離せませんね!