最新技術に見惚れる! 眞白いこね 1/7スケールフィギュア予約開始!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、3Dプリンターってご存知ですか?
”3Dプリンター(スリーディープリンター、英語: 3D printer)とは、3DCAD、3DCGデータを元に立体(3次元のオブジェクト:製品)を造形する機器。通常のプリンターのように紙に平面(二次元)的に印刷する形式や、鋳型を作って造形材を充填・固形化する形式と異なる。日本語では立体印刷機(りったいいんさつき)[1]とも言う。”(Wikipedia出典)
つまるところ、パソコン上で描いたCG画像をそのまま実体化できるのが、この3Dプリンターということですね(ざっくり)
そんな最新技術絵を駆使して誕生したのが、この眞白いこねのフィギュアです!
FOTS JAPANさんより、2019年4月末に発売予定です!こちらも発売まであとわずか。

0225201049_5c73cd3932789.jpg

【概要】
・かぷりちお 「眞白いこね」 ワンピースver
・8,000円(税抜)
・メーカー:FOTS JAPAN
・1/7スケール
【ARAO的アピールポイント】
3Dプリンタ技術を駆使した、幼い少女の不可侵性の体現
実はこの子今の今まで知らなかったんですよ。
かぷりちおさんという絵師のオリジナルキャラなのかな?
フィギュアの発売情報を調べていると、なんというか独創的な、絵画的なフォルムのフィギュアおるやん、と思って目に留まったのが、この子。
髪の毛の繊細さ、ワンピースの質感、くすんだ色合い、全体から漂う儚さ。
更には透き通った美肌を再現するために、皮膚を2層構造で表現されているそうです。

0225201058_5c73cd42de281.jpg 0225201058_5c73cd42c6fa0.jpg
0225201100_5c73cd44508b9.jpg

最早その存在自体が絶対領域と思えてくるような、不可侵性を体現しているような、そんな印象を受けました。
その神聖さは、3Dプリンター技術だからこそ表現できたものではないでしょうか。
臓器を作るとか、ベジタリアン向けに肉を作るとか、そんな専門性の高いところばかりメッチャ着目されていた3Dプリンター技術ですが、元来の存在意義を忘れてはいけない。
2Dのクオリティをそっくりそのまま3Dにできるということを!
なお、しっかりパ◯ツも見えるので、ご安心ください(何を)
0225201059_5c73cd4315121.jpg
かぷりちお 「眞白いこね」 ワンピースver 詳細・予約ページはこちらから!