まさかの、あかちょむさんによるBLAZE BLUE Es

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは。
アラオです。

僕は今、猛烈に震えています!

いや、禁断症状とかじゃないよ?タバコもヤクもやってないよ?

違うんです。違うんですよ!
フィギュアの発売情報をみて、震えてるんですよ!!

まさか、あかちょむさんの商業用のフィギュアの発売に遭遇するとは!!

・BLAZBLUE「Es」
・19,800円(税抜)
・メーカー:ベルファイン
・全高サイズ : 230mm(1/7スケール)
2019年10月発売予定

【ARAO的アピールポイント】
あかちょむさんのフィギュアだ!!!!

みなさんはあかちょむさんって知ってますか?
フィギュア好きならば知っている人も多いと思いますが、アマチュアで活動する原型師さんです。フィギュアの祭典、ワンダーフェスティバルとかに行く方ならご存知のことでしょう。
多分まだ弱冠22歳とかそこらへんの年齢ですが、腕前はもう、神の領域レベルです!最早「あかちょむスタイル」という概念がフィギュア界にはあるんだとかないんだとか(どっちだよ)

彼女の有名な作品といえば、アズレンのプリンツ・オイゲン。
フィギュア好きの友達にめちゃくちゃ素晴らしさについて力説されました。
造形の細かさなんかはもちろんなのですが、女体の作り方が本当にうまい。触ったら弾力で弾き返されそうなくらい、現実味がある。なのに妄想のところはちゃんと妄想で具現化している(パイ乙とか、パイ乙とか!!)

僕、この時のワンフェス行ったんですが、入った瞬間に売り切れてました(ワンフェスあるある)

プリンツ・オイゲンのフィギュア。あかちょむさんのフィギュアはいつも造形が細かくて、女体が女体してる(語彙力)

そんなあかちょむさん、もうそこらへんのフィギュア業界が黙っているはずもなく、商業フィギュアをいくつか作ってます。

でもね、
でもね!
やっぱり自分の好きな原型師さんの作品の発売情報をリアルで見れるのって、こんな幸せあったもんじゃないですよ!!
BLAZE BLUEは初めて知った作品だけれども!!

なんかですね、注目してもらいたいのが、ここ!!

…はい、毎度おなじみのパイ乙ですね。

でもこのパイ乙、よく見てくださいよ。

勃ってるー(・∀・)!!!!!
あかちょむさんのお家芸なんでしょうか。
先端の勃ちは他のフィギュアでも見られます。

また、露出が少ない格好にも関わらず、エロ可愛さが満載です。
それはきっと、パイがでかいからでしょう。
それだけではないですよ。
Esの胸を強調するポーズ(上体を反らす)だったり、また、ぴっちりしたウエストとボリュームあるフリルスカートのコントラスト(?)だったり、そして足をクロスさせてこちらに歩み寄ってくる様だったり。

以前、女性の身体は”x”を意識したポーズをするとより美しく見える、と聞いたことがありますが、このEsはその要素を取り入れてますね!!
だから顔つきは幼女なのに、ここまでエロさと可愛さが両立した姿になっているのでしょう。

たまらないですよー
全てが芸術の域です。