阿吽 吹石花 スカイチューブよりフィギュアが発売するよ!【2019年12月】

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

エロは世界を救う、と思います。

そして、スカイチューブもまた、世界を救うと思います!!!!

 冴えない彼女の育て方の絵師さんで有名な、深崎暮人さんの漫画「阿吽」から、吹石花ちゃんがフィギュア化!しかも、その気になるメーカーは、スカイチューブ様!(何故様づけ)

 スカイチューブと言えば、キャストオフができる「スカイチューブプレミア」をはじめとする、とにかくエロでエロを制するブランド、と僕は感じてます!
 やはり、人間は本能で生きたくなる生き物。理性で抑制されれば抑制されるほど、本能を感じたくなる。今の世の中って世知辛いですよね。感じるままに行動することを良しとしない文化が、暗黙の了解の上で築き上げられていると思うのは僕だけでしょうか。いや、僕だけじゃないでしょう! 


 でも、そんな文化が形成されれば形成されるほど、駄目といわれれば駄目と言われるほど、人間ってのは禁断の世界を垣間見たくなるもの。今はあまり見られなくなりましたが、コンビニの雑誌コーナーにあるエロ本の脇を通り過ぎる時に感じるあの胸のドキドキ。たまらないですよね。これを感じるためだけに、僕は男に生まれてきたんだな、と思う、あの背徳感と高揚感。

 非常にたまらんです。はい。

 …話がまるで脱線してしまいました。スカイチューブの話でしたね。とにかく、そんな世知辛い世の中に生きる僕たちを癒してくれる救世主、それがエロフィギュアですよ!キャストオフですよ!!!キャストオフは文化ですよ!!!!(黙れ)

【概要】

・吹石 花 かけてみる?Ver. Illustration by 深崎暮人

・15,800円(税抜)

・メーカー:スカイチューブ

・1/6スケール

・2019年12月発売予定

【ARAO的アピールポイント】
パイ乙狂の方、これは必見ですぞ!!!

 暮人先生の可愛らしい絵柄そのままフィギュア化された本作。

 見てくださいよ、微笑んでこちらを見てくれてますよ。しかも絶妙な角度で。どういうシチュエーションなんでしょうか。どうして花ちゃんパイ乙をたゆんたゆんさせて僕の方を見てくれているの…?そして、どうしてそんな挑戦的な目線なのかしら…これから一線を越えさせてくれる、そんな前触れのような感じを受けます。

 そして、パイ乙です。やばくないですか。やばいお。理性吹っ飛ぶお。たゆんたゆんしている乳もそうですが、胸骨の付近で存在する、少しの隙間。指とか、僕の息子さんとか、突っ込みたくなる絶妙な大きさです。いや、1/6スケールだから無理か。1/1スケールで発売になってくれないかな…レムりんみたいに。

 それが、ほら、こんな感じでキャストオフ。

 あれ、あれあれあれあれあれあれ。やだ、こんな感じでキャストオフなんですね。燃え。(迫真)

 そして後ろを向かせると…すでにこうなっているんでしょうか。最初からパ○ツ穿いてなかったんでしょうか。花ちゃん淫乱ですね。そんな花ちゃん、蕩れです。

 バニー姿だから、一瞬「ああ、またフリーイングさんが遊び始めたお」と思ってしまったのですが、今作はスカイチューブ。いや、いい仕事してくれました。でも、僕的には制服を蹂躙する方が好きだから、今度暮人さんのキャラをフィギュア化する時は、是非セーラー服を着せてほしいです。お願いします。