〜ワンダーフェスティバル2020冬〜アラオ参戦してきました!!【ワンフェス2020w】企業ブース編レポート

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、アラオです。

前回に続き、今回は企業ブース編になります。
フィギュア情報の参考になればと思います。

企業ブースの一番最初に向かったのは「キューズ」です。
quesが正式名称になります。

こちらも全ては撮れていませんが、新フィギュア情報いくつか拾いました。

艦これの「プリンツ ・オイゲン」です。
アズレンのオイゲンとは全然違いますよね。

こちらのオイゲンは元気っこという感じがとても強く出ています。
こちらのフィギュアは2020年11月に発売予定の金額2万超えという破格の値段w

やはり艦これはアズレンにも言えることだが、艤装の手間賃なのだろうか??
ちなみに、こちらの作品は「ガレージキット」も販売していました。
金額がいくらかは確認していませんが、作れる人は大変そうですね(汗

かなりのパーツ数になりそう……
完成品の発売を待つのが賢明でょうね。

続きまして艦これから「Iowa」も出るみたい、

Iowaもなんだかんだフィギュア多いよね。
豊満なバストに目がいってしまう。
乳房が溢れそうですんw

大きさも艤装があることでとてもすごい。

こちらも躍動感あるフィギュアになっていました!!

キューズの展示品はかなり多く、ソードアート・オンラインからはアスナが登場している。
発売日などは表記がなかったが、デコマスはかなりできが良かった。

下半身がとても無防備だと思うの。
生足が妙にエロス!!

衣装は閃光のアスナの衣装でとても懐かしいですねー。

こちらはスカサハの英霊正装です。
スカサハは何をきても美しいですねー。

価格や発売日は未定。

またまたスカサハです。
第二再臨……スカディてなんだ??

キューズは艦これやFGOが多い印象です。

FGO第二部のマシュの戦闘形態オルテナウス 。
腋のラインから胸の造型がいいですね。
発売日や価格は未定でした。

他にもありましたが、ここで撤収orz

AMAKUNI

続きましては、スムーススキンでおなじみの「AMAKUNI」です。
展示はかなりあり、今年のAMAKUNIは期待大であります。

こちらは「浜風乙改」です。
原型製作がAMAKUNIの「鹿島」や「Iowa」も手掛けた横田健さんで、見てもらえれば分かるのだけど、かなりムッチムチな仕上がりになってるよね。
乳袋できちゃってるからねw

食込みが本当も素晴らしい。
原型師さんの想いが伝わってくるぅ。

同じく艦これの「鈴谷」クリスマスモードのフィギュア。
こちらは現在オンラインで予約受付中になっていて、2月18日までとなっています。
どうして艦これの娘たちはみんな乳袋なん??
俺得だからいいのだけど……

FGOからはランサー/ブリュンヒルデ。
cvは能登麻美子さんなんだね。
槍がとても大きく、造型も拘っている感じがしました。

あと、衣装がカワイイね!スカート履いてるんだねーー。

キャラアニ

キャラアニからは「桜島麻衣」先輩の水鉄砲デートVer.の原型が展示されていた。
シャツを着ているから中はわからないが、健康的な御御足は堪能できそうなフィギュアですね。

デート・ア・ライブでは「時崎狂三」のチャイナドレスVer.が展示。
こちらも原型は非常に悪くない……
しかし、狂三の胸のポッチはなんだよw
デコマスがとても楽しみやデェ。

感想

今回の記事はここで締めます。
他にもブースへはいきましたので、次回の記事で書きたいと思います。

個人的な印象は、キューズブースがかなり新作フィギュアが展示されていたかなと感じましたかね。
AMAKUNIも記事に出した2倍以上原型展示がありました。
撮影できなかったのが悔しいですねー。
キャラアニも期待できそうな原型展示でしたので、デコマスがとても楽しみです。

艦これやFGO、アズールレーンが多く見られたような気がしてます。
次いで、かくタイトルの人気キャラクターの原型ですかね??

次回は、グッスマ、コトブキヤ、などの有名企業や、新ブランド「東京スクランブルフィギュア」等のフィギュアを書いていきます。

以上、アラオでした。